ここから本文です

西浦秀樹・片山陽加・松井咲子ら「かにたま」デビュー曲MV解禁

MusicVoice 8月21日(日)11時34分配信

 歌手の西浦秀樹、片山陽加(元AKB48)、松井咲子(元AKB48)らで組む音楽ユニットの「ワケありバンド!かにたま」が9月28日に、シングルCD「All As One」をリリースする。それに先駆けて8月21日に表題曲をiTunesで先行配信。また、ミュージックビデオ(MV)のショートバージョンをYouTube上で解禁した。

 同バンドは、WEB番組『西浦秀樹のめざせ紅白!』から飛び出した即興バンドで、番組MCの西浦秀樹と片山陽加のハーモニー、松井咲子の優しいピアノソロ、そして謎のパーカッショニストの4人組から構成された異色のユニット。

 この4人の番組内セッションを見たイベンターより、フェスの出演オファーがあり、CDリリースを勢いで決めてしまったという。8月27日には、埼玉県所沢市の所沢航空公園で開かれる『All As Oneフェス』に出演し、客前で初披露する。

 公開されたMVは、7月17日のレコーディングと番組公開生放送のメイキング映像で構成。楽曲はどこか懐かしさの漂うポップな応援歌となっている。作詞作曲は西浦秀樹が手掛けた。

 『西浦秀樹のめざせ紅白!』は隔週日曜午後10時から、FRESH!byAbemaTVとニコニコ生放送で同時生放送されている。

最終更新:8月21日(日)11時34分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。