ここから本文です

てんたかく新米 早くも初売り/富山

チューリップテレビ 8月21日(日)9時48分配信

 早くも新米の話題からですが県産の早稲品種『てんたかく』が20日から富山市のスーパーで販売され、買い求める人が列をつくる人気ぶりとなりました。
 富山市の米穀店『米よし経堂店』では、射水市で収穫されたわせ品種『てんたかく』が100袋限定で販売され、午前10時の開店前から多くの人が列をつくりました。
 初売りの価格は、10キロ入りで2700円と通常の半額ほどで、およそ40分で売り切れました。
 『てんたかく』はしっかりした食感とさっぱりした味わいが特徴で、今年は形がきれいでみずみずしく仕上がったということです。

チューリップテレビ

最終更新:8月21日(日)9時48分

チューリップテレビ