ここから本文です

日ハム中田、3試合ぶりタイムリーで追加点 SBとの首位攻防3連戦で初打点

Full-Count 8/21(日) 15:25配信

三遊間を破る左前適時打

 日本ハムの中田翔内野手が21日のソフトバンク戦(札幌ドーム)で3試合ぶりのタイムリーをマークした。

 1点リードの3回2死二塁。2ボールから、岩嵜のスライダーを強振。鋭い打球で三遊間を破る左前適時打となった。

 この天王山では試合前まで8打数1安打、打点なし。初回1死二塁では三ゴロに倒れていた。よくやく4番のバットが火を噴いた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8/21(日) 15:25

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。