ここから本文です

3児の母、M・フォックス、『ミュータント・タートルズ』は家庭との両立大変だった!?

クランクイン! 8月21日(日)10時0分配信

  映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』で、前作に引き続き、意志の強いリポーターでありタートルズの頼れる仲間のエイプリル・オニールを演じるミーガン・フォックス。本作への出演を切望したというミーガンだが、撮影中は仕事と子育ての両立に苦労したようだ。

【関連】「ミーガン・フォックス」フォトギャラリー


 『トランスフォーマー』のマイケル・ベイ製作により映画化、ILMが手掛ける最先端のVFX技術を駆使したスピーディーなアクションと、タートルズたちのコミカルなキャラクターが世界中の観客を魅了した前作から2年。“世界最強”の4兄弟が、仲間を守るため、世界を救うため、NYの街を飛び出し、世界を舞台に暴れまわる。

 本作でエイプリル・オニールを演じるミーガン・フォックスは、男性誌「FHM」アメリカ版の“世界で最もセクシーな女性”ランキングで2008年、2009年と2年連続1位を獲得。映画『トラスフォーマー』に出演し大きな注目を集めた。

 前作では、エイプリルは「チャンネル6」で出世を求めて特ダネを探し回る新米リポーターだったが、タートルズと出会ったことにより心境の変化が生まれた。ミーガンが「出世のことはあまり気にせず、これまで以上にリラックスしてタートルズたちとの関係性を楽しむようになったの」と説明するように、本作では潜入捜査でタートルズたちと抜群のコンビネーションを発揮、5番目のタートルズといっても過言ではない活躍ぶりを見せている。

 8月には男子を出産し3児の母となったミーガン、撮影時は仕事と家庭の両立に悩みを抱えていたそうで「16時間撮影することもあって、子供たちとの時間がほとんど取れない。それに少し時間ができても、こんな決断に迫られるの。『8時間の空きがある。家に帰って寝ようかしら、それとも睡眠時間を削って子供たちと過ごそうかしら』って」と当時の苦労を吐露。

 母親になってからは仕事の選び方も変化したようで、「昔ならやっただろうけど今は演じない役柄があるといえばあるわね…今は年に2作しか出ないことにしているの。そうすれば子供との時間もたくさん取れるし、子供たちの人生に積極的に関わっていくことができるから」と子育てと仕事のバランスについて考えを明かしている。

 映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』は8月26日より公開。

最終更新:8月21日(日)10時1分

クランクイン!