ここから本文です

ロッテ・藤岡が二軍戦で実戦復帰!「感覚は悪くなかった」

ベースボールキング 8月21日(日)17時30分配信

 故障により、後半戦初戦となった7月18日の西武戦から実戦登板から遠ざかっていたロッテの藤岡貴裕が21日、ロッテ浦和球場で行われた巨人との二軍戦で、実戦復帰を果たした。

 藤岡は、3点を追う8回に登場。先頭のアンダーソンを左飛、前の打席に本塁打を放っている坂口真規を中飛と、簡単に二死を奪った。しかし、続く大田泰示に四球を与えると、岡本和真にライトフェンス直撃のタイムリーで1点を失った。この日の藤岡は、1回を投げ、1安打1四球1失点という内容だった。

 1点を失った藤岡だが「実戦一発目にしては、感覚は悪くなかった」と振り返っている。チームは守護神・西野勇士、セットアッパー・内竜也、大谷智久と勝ちパターンのリリーフ陣に故障者が続出している。実戦復帰を果たした藤岡が1日も早く、一軍の舞台に帰ってくることを期待したいところだ。

BASEBALL KING

最終更新:8月21日(日)17時38分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。