ここから本文です

来場者2万人を突破 アートたけし展

北國新聞社 8月21日(日)2時50分配信

 金沢21世紀美術館で開催中の「アートたけし展」(本社、同実行委主催)は20日、大勢の家族連れやカップルらが詰め掛けてにぎわった。同日、来場者数が2万人に達し、節目の来場者となった白山市と小松市の家族に作品が掲載されている図録とトートバッグが贈られた。

 2万人目は白山市日御子(ひのみこ)町、山田啓子さん(47)と長女暖(はる)子さん(14)、次男爽太(そうた)さん(12)、次女愛子ちゃん(6)と、小松市井口町、辻野夕子さん(48)と次男温士(はるひと)さん(13)。山田さんと辻野さんは幼なじみで、一緒に訪れた。

 山田さんは「ビートたけしさんの芸人らしいユーモアあふれる作品だけでなく、繊細な絵や版画もあって楽しかった」と笑顔を見せた。

北國新聞社

最終更新:8月21日(日)2時50分

北國新聞社