ここから本文です

浅野に労働許可下りず、今季はレンタル移籍へ アーセナル指揮官が認める

SOCCER KING 8月21日(日)10時36分配信

 アーセナルに所属する日本代表FW浅野拓磨が、プレミアリーグの労働許可証を獲得できないことが明らかとなった。20日付のイギリス紙『メトロ』が伝えている。

 今夏、サンフレッチェ広島から移籍金500万ポンド(約6億6000万円)でアーセナルへ移籍することが決まった浅野。しかしながら、プレミアリーグではEU外国籍の選手については契約を一部制限しており、労働許可証を獲得しなければプレーできない可能性がある。

 同紙によると、2016-17シーズンは浅野に労働許可が下りない模様。ヴェンゲル監督は「浅野は大いに期待している選手だ。私は彼の面倒を見ていくつもりだし、適したクラブに行ってもらうことを確信している」と話し、レンタル移籍の可能性を示唆した。

 また、労働許可証が獲得できなかったことについては「移籍金が5000万ポンド(約65億6000万円)に満たなかったからだ」と、移籍金の額が大きな要因だったと明かしている。

SOCCER KING

最終更新:8月21日(日)11時33分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]