ここから本文です

マンU、マンC、チェルシーが揃って連勝 王者レスターはドロー/プレミア第2節

SOCCER KING 8月21日(日)11時54分配信

 プレミアリーグ第2節が19日と20日に各地で行われた。

 開幕戦でボーンマス相手に3-1と勝利を挙げたマンチェスター・Uはホームで日本代表DF吉田麻也のサウサンプトンと対戦。チームに復帰したフランス代表MFポール・ポグバが先発出場を果たし、存在感を示すと、新加入の元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチは2ゴールの活躍。快勝を収め、開幕2連勝を果たした。なお、吉田に出場機会は無かった。

 ジョゼップ・グアルディオラ監督が率いるマンチェスター・Cは、ストーク戦に臨んだ。試合はエースのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが2得点を記録するなど攻撃陣が躍動。4ゴールを奪って、危なげなく勝利した。

 また、チェルシーは敵地でワトフォードと対戦。後半に先制点を許す苦しい展開の中、新加入のベルギー代表FWミヒー・バチュアイが得点を挙げ同点に追いつくと、試合終盤にスペイン代表FWジエゴ・コスタが決勝ゴール。逆転で勝ち点3を手にしている。

 開幕戦をともに落とした日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターとアーセナルの一戦は、両チーム決定力を欠き、スコアレスドロー。先発した岡崎も見せ場を作ることはできなかった。

 プレミアリーグ第2節の結果は以下の通り

■プレミアリーグ第2節結果
マンチェスター・U 2-0 サウサンプトン
1-0 36分 ズラタン・イブラヒモヴィッチ(マンチェスター・U)
2-0 52分 ズラタン・イブラヒモヴィッチ(マンチェスター・U)

ストーク 1-4 マンチェスター・C
0-1 27分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
0-2 36分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
1-2 49分 レロイ・フェル(ストーク)
1-3 86分 ノリート(マンチェスター・C)
1-4 90+5分 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)

バーンリー 2-0 リヴァプール
1-0 2分 サム・ヴォークス(バーンリー)
2-0 37分 アンドレ・グレイ(バーンリー)

スウォンジー 0-2 ハル
0-1 79分 ショーン・マロニー(ハル)
0-2 45+2分 アベル・エルナンデス(ハル)

トッテナム 1-0 クリスタル・パレス
1-0 82分 ヴィクター・ワニアマ(トッテナム)

ワトフォード 1-2 チェルシー
1-0 55分 エティエンヌ・ カプー(ワトフォード)
1-1 80分 ミヒー・バチュアイ(チェルシー)
1-2 87分 ジエゴ・コスタ(チェルシー)

ウェスト・ブロムウィッチ 1-2 エヴァートン
0-1 9分 ギャレス・マコーリー(ウェスト・ブロムウィッチ)
1-1 45+2分 ケヴィン・ミララス(エヴァートン)
1-2 60分 ギャレス・バリー(エヴァートン)

レスター 0-0 アーセナル

サンダーランド vs ミドルズブラ(※21日開催)

ウェストハム vs ボーンマス(※21日開催)

■プレミアリーグ第3節対戦カード
トッテナム vs リヴァプール
チェルシー vs バーンリー
クリスタル・パレス vs ボーンマス
エヴァートン vs ストーク
レスター vs スウォンジー
サウサンプトン vs サンダーランド
ワトフォード vs アーセナル
ハル vs マンチェスター・U
ウェスト・ブロムウィッチ vs ミドルズブラ
マンチェスター・C vs ウェストハム

SOCCER KING

最終更新:8月21日(日)11時54分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。