ここから本文です

バルサ、守護神ブラボのマンC移籍を認める 強化担当が明言「結論を出した」

SOCCER KING 8/21(日) 12:12配信

 バルセロナに所属するチリ代表GKクラウディオ・ブラボが、マンチェスター・Cへ移籍することが決定的となった。20日付のスペイン紙『マルカ』が報じている。

 バルセロナは20日、リーガ・エスパニョーラ開幕節でベティスと対戦。6-2と大勝した試合後に、バルセロナの強化担当を務めるロベルト・フェルナンデス氏がブラボの去就について言及したようだ。

 同紙によると、フェルナンデス氏は「我々はクラウディオ・ブラボに関して、マンチェスター・Cと会談を行っている。しかし、彼を放出する前に代わりのキーパーと契約しなければならない」と、代役となる守護神を探していると話した。

 さらに「マンチェスター・Cはオファーを提示してきて、少し考えさせてもらった。我々はそれを認めるという結論を出したんだ」と続け、ブラボを放出することを決定したと明言している。

SOCCER KING

最終更新:8/21(日) 12:12

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。