ここから本文です

104億円イグアインが開幕戦で決勝点!!史上初6連覇へユベントス白星発進

ゲキサカ 8月21日(日)8時30分配信

 2016-17シーズンのセリエAが20日に開幕した。史上初の6連覇を目指すユベントスはホームでフィオレンティーナと対戦。前半37分にDFジョルジョ・キエッリーニのクロスを頭で合わせたMFサミ・ケディラのゴールで先制したユベントスだったが、後半25分にCKをFWニコラ・カリニッチに押し込まれ、同点に追いつかれてしまう。

 しかしユベントスには今季からこの男がいる。昨季、ナポリでセリエAのシーズン得点記録を66年ぶりに更新する36ゴールを決め、9000万ユーロ(約104億円)で移籍してきたFWゴンサロ・イグアインだ。ベンチスタートだったイグアインは後半21分から登場。そして同点とされて迎えた同30分、ケディラのシュートのこぼれ球を押し込み、今季初ゴールを開幕戦で奪った。ユベントスはこのリードを守り抜き、2-1で勝利した。

 ローマはホームでウディネーゼと対戦。スコアレスの展開が続いたが、後半20分にMFディエゴ・ペロッティがPKを決めて先制。同30分にもペロッティがPKを決めてリードを広げると、同37分にはFWエディン・ジェコ、同39分にはFWモハメド・サラーが得点して突き放した。4-0で勝利したローマが好発進を決めた。

最終更新:8月21日(日)8時30分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]