ここから本文です

久保裕也が今季2点目! ヤングボーイズの7発大勝に大きく貢献

ゲキサカ 8月21日(日)10時35分配信

[8.20 スイス・スーパーリーグ第5節 ヤングボーイズ7-2ローザンヌ]

 FW久保裕也が所属するヤングボーイズは20日、スイス・スーパーリーグ第5節でローザンヌ・スポルトと対戦し、7-2で大勝した。先発フル出場した久保は4試合ぶり今季2点目を決めている。

 ヤングボーイズは今季1部に復帰したローザンヌを相手に3-1で前半を折り返すと、後半もその勢いが止まらず、後半14分に5-1とリードを広げる。後半23分には右サイドからFWヨリク・ラベが入れたクロスをファーサイドに走り込んだ久保が滑り込みながら左足で押し込み、追加点。その後、1点ずつを加えて試合は7-2で終了した。

 チームメイトの負傷により、急遽リオデジャネイロ五輪日本代表への派遣が見送られた久保。リーグ戦では開幕戦以来、今季2点目をマークし、公式戦ではここまで5ゴールと、A代表での“リベンジ”に向けて活躍が続いている。

最終更新:8月21日(日)10時35分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。