ここから本文です

未来のスターホースは現れるか/新潟2歳Sの見どころ

netkeiba.com 8月22日(月)10時3分配信

 昨年圧勝のロードクエストは今年のNHKマイルCで2着に入るなどGI戦線で活躍。今年もここからスターホースが現れるか。出走を予定している主な有力馬は以下の通り。

■8/28(日) 新潟2歳S(2歳・GIII・新潟芝1600m)

 モーヴサファイア(牝2、栗東・池添学厩舎)は中京の新馬戦を2.1/2馬身差で快勝。スタートはさほど良くなかったが、すぐに好位につけて直線でもあっさりと抜け出した。2着に負かした馬も次の未勝利戦で勝ち上がっていることを考えると、素質はかなりのものがありそう。ここも好走が期待される。

 マイネルバールマン(牡2、美浦・栗田博憲厩舎)は1番人気に支持されたダリア賞で2着に敗れたが、休み明けで完調とは言えなかっただけに、この一叩きで変わってくるはず。今年の新種牡馬である父に重賞タイトルを届けることができるか。

 その他、ダリア賞を制したリンクスゼロ(牡2、栗東・森秀行厩舎)、ここで唯一のディープインパクト産駒キャスパリーグ(牝2、栗東・浅見秀一厩舎)、新馬戦で豪脚を見せたグリトニル(牡2、栗東・浅見秀一厩舎)、福島で圧勝したアピールバイオ(牝2、美浦・牧光二厩舎)なども重賞初制覇を狙う。発走は15時45分。

最終更新:8月22日(月)10時3分

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ