ここから本文です

Replica、今年は名古屋と東京でワンマン決定!

チケットぴあ 8/22(月) 10:36配信

5人組ロックバンド、Replicaがワンマンライブ「flower never end 2016」を9月22日(木・祝)愛知・ell.FITS ALL、10月30日(日)東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREで開催する事が決定した。

【そのほかの画像はこちら】

Replicaは1984年に広島で結成され、1988年にデビュー。浜崎なおこのソウルフルで哀愁を帯びたボーカルで人気を博した。1996年2月、惜しまれつつNISSIN POWER STATIONのライブをもって解散したが、2012年に再始動。2014年3月には下北沢CLUB Queのワンマンで完全復活を遂げた。2015年は11月にMt.RAINER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREでワンマン公演を行い、復活を待ち焦がれたファンを圧倒した。近年では、浜崎が甲斐バンドのギタリスト・田中一郎とユニット「なおこと一郎。」を結成して話題を集めている。

ワンマンに向け、現在メンバーはリハーサルでスタジオに入り、新曲も制作中とのこと。ライブでもその新曲を披露してくれそうだ。

時代を超えて、情感溢れるパワフルなロック・サウンドを鳴らしてくれるに違いない。公演のチケットは発売中。

文:浅野保志(ぴあ)

最終更新:8/22(月) 10:36

チケットぴあ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]