ここから本文です

土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

インサイド 8月22日(月)12時12分配信

2016年8月22日(日本時間)に閉会を迎えるリオデジャネイロオリンピック。その閉会式で実施されたパフォーマンスに、日本を代表するキャラクターたちが多数登場しました。

【関連画像】

2020年には東京でオリンピックが実施されるため、閉会式ではリオから日本へバトンタッチするかのような映像およびパフォーマンスが公開されました。映像は渋谷のスクランブル交差点からはじまり、スカイツリーや雷門などが映しだされます。

そして映像は、有名なスポーツ選手たちが“赤い玉”をパスしあうシーンに移り変わります。その玉は安倍首相に手渡されますが、何やらリオへ行こうとするも時間が足りない模様。すると首相は赤い帽子を被り、「マリオ」に変身し急ぐことになります。

マリオはその後「ドラえもん」の力を借りて土管を出してもらうのですが、同時にオリンピックの現地会場にも土管が出現。

マリオがその土管を通ってリオへと向かうと、オリンピック会場の土管からマリオの格好をした安倍首相が登場し現地は大盛り上がりとなりました。

映像には、このほかにも『パックマン』「キャプテン翼」「ハローキティ」など日本を代表するキャラクターが多数登場。パフォーマンスはNHKのオリンピック特設サイト(1時間58分ごろ)で見ることができます。

http://sports.nhk.or.jp/video/element/video=28114.html

(C)Getty Images

最終更新:8月22日(月)12時12分

インサイド