ここから本文です

魔法動物の魅力に迫る! ハリポタ新シリーズ“ファンタビ”新映像が公開

ぴあ映画生活 8/22(月) 12:00配信

『ハリー・ポッター』の新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の新たな映像と画像が公開になった。主人公の魔法動物学者ニュートのトランクから逃げ出した“魔法動物”たちの姿に迫る映像だ。

公開された映像

本作は、ハリー・ポッターやハーマイオニーたちがホグワーツ魔法学校の授業で使っていた教科書“幻の動物とその生息地”を編纂した英国人で魔法動物学者のニュート・スキャマンダーが主人公。1926年のニューヨークで、彼の運んでいたトランクに入っていた“魔法動物”がカバンの外へ逃げ出したことから、大混乱が巻き起こる。

新シリーズには個性豊かな“魔法動物”が次々に登場するそうで、このほど公開された映像にも、自分のすむ木に危険が迫ると鋭い指で襲いかかるボウルトラックや、キラキラ光るものが大好きなニフラー、脅されると姿を消してしまうデミガイズ、飛ぶと嵐を呼ぶサンダーバードなどが登場。愛らしい姿をしているビーストもいれば、扱いを間違ってしまうと人間や魔法使いに危険がおよぶビーストもいるようだ。

ちなみに、主人公ニュートは魔法動物についての知識を持ち、様々な魔法を使えるが、人間とよりも魔法動物と一緒にいる方が気が楽らしい。ニュートを演じたエディ・レッドメインは「映画が進むにつれて、ニュートが少しずつヒーローに見えてくる」と語っており、ビーストだけでなく、少し変わり者だが魅力あふれるニュートも人気を集めそうだ。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
11月23日(水・祝) 全国ロードショー

最終更新:8/22(月) 12:00

ぴあ映画生活