ここから本文です

<新川優愛>先輩・新木優子との表紙撮影に緊張 「足引っ張れない…」

毎日キレイ 8月22日(月)20時40分配信

 モデルの新川優愛さんと新木優子さんが22日、名古屋市内で、専属モデルを務める女性ファッション誌「non-no(ノンノ)」(集英社)のトークイベントを行った。2人は同誌10月号の表紙を飾っており、新川さんは「ノンノで他の方と表紙を飾るのが初めてで、すごく緊張しました。しかも先輩の優子ちゃん(新木さん)とだから、足を引っ張れない……と思って臨みました」と明かした。

【写真特集】可愛い! 新木優子&新川優愛の全身ショット

 一方、新木さんは「この撮影の時に久しぶりに会えた。順調に撮影が進んで、二人の息がぴったり合った」と満足そうで、新川さんも「評判がいいのでうれしいです」とにっこり。また、最近ハマっていることを聞かれると、新川さんは「本を読むのが好き。最近、勢いづいていて1週間に3冊ぐらい読みます。湊かなえさんの『告白』とか」と明かし、新木さんも「夏らしいことをすること。川や、ひまわり畑に行きました。暇さえあれば出かけています」と話していた。

 この日、会場となった「アートピアホール」(同市中区)には抽選で選ばれた同誌の女性読者約700人が詰めかけ、2人が客席中ほどの扉から登場すると大歓声。「可愛い!」と声が上がり、泣き出す人もいた。2人は約1時間半にわたって撮影の裏話や、ファッションのこだわりなどのトークを繰り広げた。2人のサインなどが当たるクイズや、抽選会なども行われ、イベント終了後は、2人が出口付近に立ち、来場者を見送った。

 イベントは、同誌が今年、創刊45周年を迎えたことを記念し、表紙を飾るモデルたちが全国5都市で開催中。今回が第3弾。これまでに本田翼さんと大政絢さんが5月に福岡で、アイドルグループ「乃木坂46」の西野七瀬さんが7月に大阪で行っており、10月には札幌で大政絢さんが出演して開催される。

最終更新:8月22日(月)21時44分

毎日キレイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。