ここから本文です

データフィード管理ツール「Gyro-n DFM」、Facebookダイナミック広告との連携開始

MarkeZine 8/22(月) 9:30配信

データフィード管理ツール「Gyro-n DFM」、Facebookダイナミック広告との連携開始

画像

 WEBマーケティング支援ツール「Gyro-n(ジャイロン)」を運営するユニヴァ・ペイキャストは、8月16日よりデータフィード広告最適化・マネジメントツール「Gyro-n DFM(ジャイロンDFM)」を、Facebookダイナミック広告に対応させた。これにより、従来連携しているCriteo、Google Merchant Center、アイレコを含む各種プラットフォームに対応させたデータフィードを一括で管理することができるようになった。

 具体的には、出稿に必要となる「カタログ(=データフィード)」をGyro-n DFMで管理することにより、予算の限られた環境でも容易にデータフィード生成から出稿や管理、運用を行うことができる。また、導入サポートによりエンジニアのリソースが確保できない状況でもCriteo、アイレコなども含めた複数のプラットフォームへの同時出稿を行える。

最終更新:8/22(月) 9:30

MarkeZine