ここから本文です

小林徹弥騎手が初優勝! 井上、西村両騎手には罰ゲーム/ばんえいJRAジョッキーDAY

netkeiba.com 8/22(月) 22:45配信

 8月22日、帯広競馬場にて毎年恒例の「JRAジョッキーDAY 2016」が開催された。

 来場騎手は井上敏樹騎手、荻野琢真騎手、勝浦正樹騎手、小林徹弥騎手、武豊騎手、西村太一騎手、菱田裕二騎手、松岡正海騎手、黛弘人騎手、C.ルメール騎手(50音順)の10名。なお、参加を予定していた石川裕紀人騎手は台風による悪天候の為、帯広競馬場へ来場することが出来ず参加が取りやめとなった。

 ばん馬の輓くそりに乗って着順によるポイントの合計で優勝を競うエキシビションレースは、2レース共に小林徹弥騎手が勝利し、全勝で初優勝を飾った。総合順位は以下の通り。

1位 小林徹弥騎手 40
2位 荻野琢真騎手 28
3位 勝浦正樹騎手 21
4位 松岡正海騎手 18
5位 C.ルメール騎手 17
6位 黛弘人騎手 15
7位 菱田裕二騎手 13
8位 井上敏樹騎手 11
8位 西村太一騎手 11

 こちらも恒例となった罰ゲームは、同点で最下位となった井上敏樹騎手と西村太一騎手に武豊騎手からの罰ゲームが実施された。

最終更新:8/23(火) 0:48

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。