ここから本文です

若旦那の壮絶な青春を綴った自伝的漫画の新刊発売 今秋にはソロ・ツアーも開催

CDジャーナル 8/22(月) 17:09配信

 今年4月に5枚目のアルバム『WAKADANNA5~フォアグラなんていらねぇよ~』を発表し、独自の世界観やバンドスタイルで熱いグルーヴを発し続けている若旦那が原作を担当し、シリーズ累計15万部を突破する自伝的漫画「センター ~渋谷不良同盟~」(『別冊ヤングチャンピオン』連載 / 原作 若旦那 / 漫画 加納康雄 / 構成 フジジュン)。同作の第3巻が8月19日(金)に刊行されました。

 薬、金、暴力にあふれた1990年のバブル最末期の東京・渋谷を舞台に、“友情や愛情、労りなど大切なことを学んだ若旦那の壮絶な青春グラフィティ”が描かれており、ファッションや流行など当時の時代背景を伝えるディテールにも拘った作品となっています。また、「氣志團・綾小路翔 x 若旦那 同級生マブダチ対談」と銘打った赤裸々対談も収録。

 なお若旦那は今秋、全国ツアー〈若旦那ソロ“5th anniversary tour”〉を開催。4月の震災以降に支援活動を続け、“今もっとも歌いたい場所”という熊本での追加公演も決定しています。

最終更新:8/22(月) 17:09

CDジャーナル