ここから本文です

NMB48 山本彩が高校球児に感謝

リアルライブ 8月22日(月)15時0分配信

 21日に北海(南北海道代表)と作新学院(栃木代表)による決勝戦が行なわれ、作新学院の54年ぶり2回目の優勝で夏の甲子園は、幕を閉じたが、アイドルグループ、NMB48の山本彩が高校球児に感謝の言葉を述べた。

 AKB48の楽曲「光と影の日々」が2016ABC夏の高校野球応援ソングであったことで、山本は自身のツイッターで、「応援ソングを歌わせて頂けた事を改めて光栄に思いますし本当に特別な夏になりました」とコメント。「楽曲が誰かの力になって欲しいと思っていましたがそれは、球児の皆さんの熱い姿や番組があるからこそ。素晴らしい思い出と共に楽曲を彩って下さった事に感謝です」と語っている。

最終更新:8月22日(月)15時0分

リアルライブ