ここから本文です

高橋由美子、相田翔子、田中律子らのインタビュー掲載、“アイドル冬の時代”に焦点を当てた新刊発売

CDジャーナル 8月22日(月)17時9分配信

高橋由美子、相田翔子、田中律子らのインタビュー掲載、“アイドル冬の時代”に焦点を当てた新刊発売

高橋由美子、相田翔子、田中律子らのインタビュー掲載、“アイドル冬の時代”に焦点を当てた新刊発売

 1980年代後半から90年代後半にかけて存在した“アイドル冬の時代”に焦点を当てた新刊「アイドル冬の時代 今こそ振り返るその光と影」がシンコーミュージック・エンタテイメントより9月8日(木)に発売されます。

 本書では、高橋由美子、相田翔子、田中律子、はねだえりか、宍戸留美、下川みくに、森下純菜ら“おニャン子クラブ以降、モーニング娘。以前”の約10年間に活動していたアイドルたちのインタビューやシーンの考察をはじめ、当時の曲をカヴァーしているさんみゅ~、ハコイリ♡ムスメといった現役アイドルのインタビュー、作品レビュー、アイドル・カタログなどを紹介。現在のムーブメントへと繋がる、源流を紐解く内容となっています。

最終更新:8月22日(月)17時9分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。