ここから本文です

本日発売のジャンプで「BLEACH」連載完結 巻末に寄せられる作家陣からの声

ねとらぼ 8月22日(月)0時1分配信

 8月22日発売の週刊少年ジャンプ38号で、久保帯人さんの漫画「BLEACH」が完結しました。2001年から連載を開始し、その後テレビアニメ化に劇場版アニメ、また舞台としてもシリーズ化されるほどの人気作品で、8月19日には実写映画化も発表されました。

【センターカラーで描かれる一護たち】

 完結記念としてセンターカラーで掲載され、そこには主人公・黒崎一護らと「この時よ、永遠なれ――」の言葉が。久保帯人さんは巻末コメントで、「どうにか15年で描き終えられました!」と、読者と一護たちへ感謝を述べています。

 他の作家陣からも完結について多くコメントが寄せられていて、尾田栄一郎さんや秋本治さんからは「よく休んでね」「この機会に旅行に行って下さい!」とねぎらいの言葉、空知英秋さんからは「ジャンプがまた一つ寂しくなります」と早く帰ってきてほしい心の内が綴られています。それ以外でも、多くの影響を受けたという声や、次回作を楽しみにする声など、どれだけ作品が愛されているかが伝わってくる巻末となっています。

最終更新:8月22日(月)0時1分

ねとらぼ