ここから本文です

森口博子、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』の主題歌を担当

CDジャーナル 8/22(月) 17:09配信

森口博子、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』の主題歌を担当

森口博子、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』の主題歌を担当

 昨年デビュー30周年を迎え、間もなく夏のツアー〈森口博子ライブツアー2016~おかげSummer・おつかれSummer!!~〉開催を控える森口博子が、11月19日(土)公開が予定されている『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』の主題歌(タイトル未定)を担当することが決定。

 これまでにもTVシリーズ『機動戦士Zガンダム』の主題歌「水の星へ愛をこめて」(1985年)、映画『機動戦士ガンダムF91』の主題歌「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」(1991年)で“ガンダム”シリーズを彩った森口博子。『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』主題歌は、作詞を森 雪之丞、作曲・編曲を服部隆之が担当しており、11月16日(水)にCDシングルとして発売。LPサイズ仕様のジャケットとなった数量限定生産版CDも同日発売予定です。

最終更新:8/22(月) 17:09

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]