ここから本文です

「氷川丸」重要文化財に正式指定…記念展示12月25日まで

レスポンス 8月22日(月)11時45分配信

日本郵船は、所有する「氷川丸」が8月17日付け官報の文部科学省告示で、国の重要文化財に正式に指定されたと発表した。

[関連写真]

今年3月に文化審議会が文部科学大臣に答申したことを受けたもの。

同社は重要文化財への指定を記念し、「まるごと氷川丸展」を日本郵船歴史博物館(横浜市中区)で12月25日まで開催している。企画展では、カラースキーム(客室デザイン画)、パンフレット、写真のほか氷川丸に携わった人々の手記など、関連資料を紹介している。1930年の就航から86年間におよぶ「氷川丸」の「航跡」をたどることができる。

また、関連イベントとして「氷川丸アカデミー」連続講演会を開催する。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:8月22日(月)11時45分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。