ここから本文です

【DEEP】元谷友貴、復帰戦の相手が韓国若手ファイターに変更

イーファイト 8月22日(月)21時31分配信

 8月27日(土)東京・ディファ有明で開催される『DEEP 77 IMPACT』の対戦カードが一部変更となった。

【フォト】元谷はRIZIN大みそか大会でKO(裁定は無効試合)されて以来の試合

 初代&第3代フライ級王者・元谷友貴(CB IMPACT)と対戦が決まっていた石橋AI幸太(総合格闘技道場DOBUITA)が怪我で欠場。代わってコドンヒョク(ティムストゥロン・ウルフ/CMA KOREA)が元谷と対戦する。

 元谷は7連勝で昨年大みそかの『RIZIN』に臨んだが、契約体重をオーバーしたフェリペ・エフラインにKOされ(公式記録は無効試合)、今年4月の『RIZIN.1』では減量に失敗してドクターストップがかかり、試合当日に試合が中止。その責任をとって王座を返上し、今回の試合が再起戦となる。

 対するコドンヒョクは、MMA(総合格闘技)で10戦の経験を持っているが、キックボクシングでWAKO国家代表選抜戦や京畿道知事杯で優勝するなど14勝6敗の戦績を残し、サンボ、ブラジリアン柔術など寝技の大会でも数々のタイトルを獲得している。今後、注目の20歳の若手ファイターだという。

 急成長を遂げている韓国MMA界からの刺客を相手に、元谷は復活の雄叫びをあげることが出来るか。

 また、笹川JP(ディープラス)の対戦相手もGONDAI(パラエストラ松戸)から登坂正人(パラエストラ栃木)に変更となった。

 この大会は年に1度の女子総合格闘技『JEWELS』との合同興行として行われ、当日13:00~22:00にAbema TVの『格闘』チャンネルにて無料生中継される。

最終更新:8月22日(月)21時31分

イーファイト