ここから本文です

リオ五輪スタジアムに北朝鮮の金正恩が? そっくりな俳優が話題に

WoW!Korea 8/22(月) 10:51配信

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長のそっくり俳優が2016リオデジャネイロオリンピックの現場に現れ、話題を集めている。話題の人物はオーストラリア系香港人のハワードで、金正恩委員長の代役俳優を職業としているようだ。

 海外メディアによると、ハワードはリオのスタジアムで金正恩委員長のジェスチャーをまねるなど異色の応援を繰り広げ、カメラにとらえられた。彼は1500メートルの競技中に北朝鮮の国旗を揺らす演出もおこなった。また、ブラジル現地の応援団や選手たちとも記念撮影をおこなうなど、注目の的となった。

 ハワードはメディアとのインタビューで「ほとんどの人は面白がっていたが、一部は本物だと思っていたようだ」とし、「また、別の多くのブラジル人はK-POPスターのPSYだと錯覚していた」と述べた。

最終更新:8/22(月) 10:51

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。