ここから本文です

ソニーが9月7日のPlayStationイベントで発表する新モデル(?)がオークションサイトに登場

ITmedia ニュース 8月22日(月)6時53分配信

 「ソニーの、まだ店頭に並んでいないPS4の最新薄型モデル、箱入り新品」──。英オークションサイトのGumtreeに8月21日(現地時間)、このような出品があった。価格は295ポンド(約3万9000円)。

外箱の裏面

 4枚の写真は外箱のものだけだが、同じ部屋で撮影されたとみられる本体の画像を米カリフォルニア州在住の“Wario64”さんがツイートした。

 本物かどうかは不明だが、天面中央にプレイステーションのロゴが、側面には「PS4」のロゴが刻印されている。現行モデルよりも薄く、丸みを帯びたデザインだ。

 これが、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が開発中であると認めた「PlayStation 4」の上位版「Neo」(コードネーム)かどうかは不明。Neoであれば4Kをサポートするはずだが、外箱の画像にはそうした表示は見当たらない。ストレージ容量は500GBで、同社のVR HMD「PS VR」対応となっている。

 SIEは9月7日に「PlayStation Meeting」というプレスイベントをニューヨークで開催する予定だ。

【UPDATE】日本時間の22日午前6時30分ごろ、この出品ページは削除された。

最終更新:8月22日(月)6時53分

ITmedia ニュース