ここから本文です

【予告編】セレブが語る破天荒な音楽プロデューサーの実像!『スーパーメンチ -時代をプロデュースした男!-』

cinemacafe.net 8月22日(月)19時0分配信

数多くのセレブに愛され、70年代のミュージックシーンを牽引した伝説の音楽プロデューサー、シェップ・ゴードンの半生を描くドキュメンタリー作品『スーパーメンチ -時代をプロデュースした男!-』。このほど、なりゆきで音楽の世界に飛び込んだ男がやってのけた、型破りなアイデアと衝撃映像満載の予告編映像が解禁となった。

【画像】シェップ・ゴードン

大学卒業後、ロサンゼルスへと移ったシェップ・ゴードン。チェックインしたホテルで“たまたま”ジャニス・ジョプリン、ジム・モリソン、ジミ・ヘンドリクスらと知り合い、なりゆき任せに音楽マネジメントの道へ。「ピンク・フロイド」、ルーサー・ヴァンドロス、テディ・ペンダーグラス、アリス・クーパーらをスターに育て上げ、エメリル・ラガッセのような“カリスマシェフ”を誕生させるなど、天才的マネジメント手腕を発揮する。快楽主義的イケイケ&ドンドンの70年代から、本当の家族にあこがれ、仏教徒となった現在に至るまでの足跡を、笑いあり涙ありの貴重なアーカイブ映像を交えて辿ってゆく。

本作は、70年代ハリウッドのミュージックシーンを牽引した伝説のプロデューサー、シェップ・ゴードンの破天荒な半生に迫ったドキュメンタリー。『オースティン・パワーズ』シリーズのマイク・マイヤーズが監督を務め、米テキサス州・オースティンで開催されるサウス・バイ・サウスウェスト映画祭(SXSW FILM)にも正式出品され、注目を集めた。

予告編では、マイケル・ダグラス、シルベスター・スタローンなど、豪華セレブリティが登場し、享楽の音楽シーンを作り上げた伝説的プロデューサーの人柄を“ありのままに”語っていく。また、ジョニー・デップ、ジョー・ペリー(エアロスミス)と「ハリウッド・ヴァンパイアーズ」を結成したハードロック界の重鎮アリス・クーパーの、当時の常識破りなステージパフォーマンスなど、その人生を象徴するかのような衝撃映像の数々も収録されている。


輝かしいキャリアを通じて星の数ほどのスターと出会い、長年に渡ってアメリカのエンタメ業界を牽引してきた超重要人物の“悪知恵”とユーモア、そして人生の悲哀が詰まった予告編。音楽好きやカルチャー好きには、70~80年代の業界の裏側を垣間見ることができるのも見逃せない。

『スーパーメンチ -時代をプロデュースした男!-』は9月24日(土)より新宿シネマカリテほか全国にて順次公開。

最終更新:8月22日(月)19時21分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。