ここから本文です

島崎遥香が「AKBラブナイト」に登場、幼なじみ役で柄本時生も出演

映画ナタリー 8月22日(月)12時0分配信

AKB48グループのメンバー40人が1話ずつ主演を務める恋愛ドラマ「AKBラブナイト 恋工場」より、島崎遥香と惣田紗莉渚のコメントが到着した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

テレビ朝日系で放送中の本作は、秋元康の短編集「恋工場」をもとに新たなストーリーを加え映像化した1話完結型ドラマ。放送直後には、auの動画配信サービス・ビデオパスにてテレビ版とネットオリジナル版が独占見放題配信されるほか、テレ朝動画でも個別課金配信される。

島崎は8月24日深夜に放送される第33話「結婚の理由」に主演し、自身の誕生日を幼なじみの拓郎と立ち飲み屋で過ごす遥子を演じる。拓郎役を柄本時生が務めており、島崎は「柄本時生さんが出てくださるなんて思ってもいなかったので、共演はすごく嬉しかったです。なんといっても冒頭から1カット6分間の長回しのシーンは見どころですね」とコメントを寄せた。

また同日、惣田主演の第34話「Back to…LOVE」がビデオパスとテレ朝動画で配信スタート。惣田はタイムスリップによって中学生時代の自分に出会うという役どころに挑戦した。また自身の理想の恋愛について「私、『おそろい』に憧れるんですよ。もしつき合ったりしたら、時計とかリュックとかスニーカーとかをおそろいにしたいです」と語っている。

放送と並行し、2017年春にテレビ朝日でスタートする連続ドラマの主演を懸けたオーディションも展開中。8月24日深夜の放送内で視聴者投票スタート日が発表されるので、ファンは見逃さないようにしてほしい。なおビデオパスでは、本作の特典DVDが1000名に当たるキャンペーンを実施。会員のみ応募可能で、9月30日まで受け付けている。

島崎遥香 コメント
私はお酒が飲めないので、お酒が飲める役が出来たのが楽しかったです。柄本時生さんが出てくださるなんて思ってもいなかったので、共演はすごく嬉しかったです。なんといっても冒頭から1カット6分間の長回しのシーンは見どころですね。私の理想の恋愛は制服デート。学校帰りに手をつないで帰る、みたいな普通の学生の恋愛をしてみたかったです。遊園地とかで学生のカップルを見ると「くっそー」って思います(笑)。理想の彼氏は、自分とセンスが合う人がいいです。好きな映画とか好きな本が自分と合う人がいいですね。結婚は…大きいお家に住みたい。大きい犬と可愛い子供たちと…場所は都内がいいです(笑)。28歳くらいまでには、と思いますね。告白される場所はどこでもよくて、「好きです、つき合って下さい」ってサラッと言って欲しいです。もし私から言うとしたら、二人きりの時に軽く「ねえ、つき合って」かな(笑)。プロポーズの言葉でかっこいいなって思うのは「AKB辞めていいよ。結婚しよう」ですね。絶対いないと思うんですが、それくらいの勢いがあって、ぶっ飛んでる人がいいかも(笑)。

惣田紗莉渚 コメント
ドラマにずっと出たいと思っていたので、メンバーに選ばれてすごく嬉しかったです。実際に演じてみると、ラブだけでなくいろいろな感情がこもった素敵なお話だと思いました。「いろいろナイト」です(笑)。撮影中、泣こうとは思ってなかったんですけど、ずっと泣きっぱなしで、実際には10分くらいのドラマで1時間くらいは泣いてます(笑)。理想の恋愛は…私、「おそろい」に憧れるんですよ。もしつき合ったりしたら、時計とかリュックとかスニーカーとかをおそろいにしたいです。理想の男性は、人には言えない闇を抱えていそうな人がいいです(笑)。理想のデートは山とか湖に一緒に行って、一眼レフのカメラで写真を撮り合いっこしたいですね。結婚したら、子供は男の子と女の子の二人欲しいです。女の子にはバレエを習わせて、男の子にはサッカーをやらせて大事に育てたいです(笑)。35歳までには結婚したいですね。告白されるなら、男らしく直接目を見て「好きです」って言われたい。私が告白するとしたら「す、好きです」と小声でストレートに伝えたいです(笑)。

AKBラブナイト 恋工場
テレビ朝日 毎週水曜 25:41~25:56 ※8月24日の第33話「結婚の理由」は25:45~ビデオパス 地上波放送終了直後より毎週2話を見放題独占配信※テレ朝動画でも個別課金配信<主演メンバー(50音順)>市川美織(NMB48 チームBII)入山杏奈(AKB48 チームA)江籠裕奈(SKE48 チームKII)大場美奈(SKE48 チームKII)岡田奈々(AKB48 チーム4)柏木由紀(AKB48 チームB / NGT48 チームNIII)加藤玲奈(AKB48 チームB)木崎ゆりあ(AKB48 チームB) 北原里英(NGT48 チームNIII)神志那結衣(HKT48 チームH)小嶋真子(AKB48 チーム4)兒玉遥(HKT48 チームH / AKB48 チームK)指原莉乃(HKT48 チームH)島崎遥香(AKB48 チームA)上西恵(NMB48 チームN)白間美瑠(NMB48 チームM / AKB48 チームA)須田亜香里(SKE48 チームE)惣田紗莉渚(SKE48 チームKII)高倉萌香(NGT48 チームNIII)高橋朱里(AKB48 チーム4)高柳明音(SKE48 チームKII)田島芽瑠(HKT48 チームH)谷口めぐ(AKB48 チームA)田野優花(AKB48 チームK)古畑奈和(SKE48 チームKII)松井珠理奈(SKE48 チームS) 松岡菜摘(HKT48 チームH)峯岸みなみ(AKB48 チームK)宮崎美穂(AKB48 チームA)宮脇咲良(HKT48 チームKIV / AKB48 チームA)向井地美音(AKB48 チームK)武藤十夢(AKB48 チームK)矢倉楓子(NMB48 チームM)矢吹奈子(HKT48 チームH / AKB48 チームB)山下エミリー(HKT48 研究生)山田菜々美(AKB48 チーム8 / AKB48 チームA)山本彩(NMB48 チームN)横山由依(AKB48 チームA)渡辺麻友(AKB48 チームB)渡辺美優紀(NMB48 チームBII / AKB48 チームB)

※木崎ゆりあの崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

(c)AKBラブナイト製作委員会

最終更新:8月22日(月)12時0分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。