ここから本文です

香椎由宇、オダギリジョーとの第3子出産!健康状態は良好

シネマトゥデイ 8月22日(月)18時16分配信

 女優の香椎由宇(29)が夫で俳優のオダギリジョー(40)との第3子となる男児を出産したことが明らかになった。22日、所属事務所がファクスを通じて発表した。母子ともに健康状態は良好だという。

【写真】妻の妊娠祝福に笑顔

 22日は男児の出生日ではなく、日時や場所、名前などはプライバシー保護のため非公表。香椎は今後、育児状況や体調と相談しながら仕事を再開する予定で、事務所では「今後とも香椎由宇をよろしくお願い申し上げます」としている。

 香椎はオダギリと2008年に結婚し、2011年5月に長男が誕生。2014年2月に次男が誕生したが、昨年4月に絞扼性(こうやくせい)イレウスのため死去。今年の7月に第3子の妊娠が明らかになった。

 オダギリは映画『オーバー・フェンス』(9月17日公開)、『湯を沸かすほどの熱い愛』(10月29日公開)などが公開予定。また阪本順治監督の日本・キューバ合作映画『エルネスト』の撮影を控えている。(編集部・入倉功一)

最終更新:8月22日(月)18時16分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。