ここから本文です

<スマスマ>「最終回まで全力で」 番組冒頭で32秒間メッセージ

まんたんウェブ 8月22日(月)23時4分配信

 人気グループ「SMAP」の解散発表を受け、年内で放送を終了することを発表したレギュラー番組「SMAP×SMAP(スマスマ)」(フジテレビ系)が22日に放送され、冒頭で「最終回まで全力で番組を作ってまいりますので応援よろしくお願いいたします」などと番組からのメッセージが約32秒間にわたって表示された。

 番組の冒頭、SMAPの代表曲「世界に一つだけの花」が流れる中、過去の番組の映像をバックに「1996年にスタートしたSMAP×SMAPは放送20年を超えることができました」「そして、今年の年末をもってファイナルを迎えることになります」「最終回まで全力で番組を作ってまいりますので応援よろしくお願いいたします -SMAP×SMAP-」とテロップが表示された。

 同日の放送では、「ビストロSMAP」のコーナーにはフリーキャスターの安藤優子さんとタレントの坂上忍さんがゲストで登場。音楽コーナーには歌手のDAIGOさんが出演し、SMAPのメンバーとともに「KSK」を熱唱した。

 SMAPは、ジャニー喜多川社長が「Sports Music Assemble People」の頭文字を取って命名。1988年に結成し、91年に「Can’t Stop!!―LOVING―」でデビューした。同年にNHK紅白歌合戦に初出場し、紅白には23回出場。メンバー全員が数々のドラマや映画に主演するなど活躍しているが、14日に12月31日をもって解散することを発表。その後、メンバーはそれぞれパーソナリティーを務めるラジオ番組で解散について言及している。

最終更新:8月22日(月)23時11分

まんたんウェブ