ここから本文です

台風9号、空の便で2便欠航、8便遅延

琉球新報 8月22日(月)15時9分配信

 強い台風9号の影響で22日午後、空の便で欠航が2便、遅延が8便出ている。

 日本航空(JAL)は那覇―東京を結ぶ6便で遅延が生じている。欠航はない。

 日本トランスオーシャン(JTA)は石垣―羽田、羽田―久米島を結ぶ2便が欠航し、272人に影響が出ている。また羽田―石垣、石垣―羽田便に遅延が生じている。JTAは臨時便として石垣―那覇便を12時半に発進させた。

 強い台風9号は22日午後2時45分現在、千葉市付近を時速30キロの速さで北北東へ進んでいる。千葉県の成田では同日午後2時3分に最大瞬間風速南東の風、36メートルを観測した。
【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:8月22日(月)15時9分

琉球新報