ここから本文です

ラブリーサマーちゃんのメジャーデビューにネット界も騒然!?

BARKS 8月22日(月)0時58分配信

ネット界で話題の宅録女子“ラブリーサマーちゃん”が、ビクター/スピードスターレコーズからメジャーデビューすることが発表されている。

◆ラブリーサマーちゃん 画像

今回の発表は、8月20日にShibuya WWWで行われた4度目のワンマンライブ<ラブリーサマーソニック>でラブリーサマーちゃん自らファンに報告された。このライブでは、11月2日(水)にデビューアルバム『LSC』をリリースすることと、9月28日(水)にインディーズ最後の作品であり自身初のアナログ盤となる完全限定生産の7inch LP「202 feat.泉まくら」を発売することも発表された。ネット界も騒然(!?)の嬉しいサプライズに、会場も祝福ムードに包まれたのであった。

ラブリーサマーちゃんは、2013年に活動を開始し、インターネット上に音源を公開して以来サウンドクラウドやツイッターを中心に話題となり、2015年には自身初のフルアルバム『#ラブリーミュージック』をインディーズでリリース、その後2016年に3ヵ月連続でリリースされた完全生産限定シングルは、即完売する店舗が続出し、シーンから大いに期待されている現役女子大生・21歳のシンガーソングライターだ。そんなラブリーサマーちゃんのメジャーデビューは、まさに現代が生んだ”インターネットドリーム”といえるものかもしれない。

なおデビュー作となるアルバム『LSC』は、“Lovely Songs Collection”の頭文字から名づけられており、「青い瞬きの途中で」「私の好きなもの」「ベッドルームの夢」などのこれまで発表されてきた代表曲はもちろん、泉まくらをフィーチャリングゲストとして迎えたコラボレーションナンバー「202 feat.泉まくら」や、インターネット上で話題を呼び多数のリミックスを生んだ「あなたは煙草 私はシャボン」などを含む全12曲が収録される。

さらに初回限定盤は、これまでの活動で参加してきた客演楽曲やリミックス音源を収録したボーナスディスク「ETC」がセットになった豪華パッケージだ。ポップス、インディーロック、シューゲイザー、ラップ、シティポップ、エレクトロなどあらゆる音楽を丸のみし異常な早さで成長していくラブサマちゃんが凝縮された、ベスト盤とも呼べる内容である。収録曲の詳細は、後日発表される。

また、メジャーデビューに先駆けリリースとなる7inch LPは、インディーズ最後の作品となり、デビューアルバム『LSC』のために制作された「202 feat.泉まくら」をいち早く楽しむことができる。完全生産限定となるので、気になった方は早めにご予約を。

さらに、メジャーデビューに加え、ラブリーサマーちゃんが劇伴・主題歌を担当する映画『TOKYO INTERNET LOVE』(MOOSIC LAB 2016 コンペティション 公式出品作品)が8月29日(月)より新宿K's cinemaにて劇場公開されることも決定している。

メジャーデビューアルバム『LSC』
2016年11月2日(水)リリース
■初回限定盤:2CD(「LSC」+ボーナスディスク「ETC」)
VIZL-1023 ¥2,315+税
■通常盤
VICL-64617 ¥2,130+税

7inchアナログ盤『202 feat.泉まくら』
2016年9月28日(水) リリース
完全生産限定
品番 HR7S033/7inchアナログ ¥1,300+税


【ラブリーサマーちゃん Profile】
1995年生まれ 現役大学生21歳の女子。
2013年の夏より自宅での音楽制作を開始し、インターネット上に音源を公開。サウンドクラウドやツイッターを中心に話題を呼んだ。
2015年11月11日には待望の1stアルバム「#ラブリーミュージック」を発売、好評を博す。
2016年4月から完全限定生産シングルを3ヵ月連続でリリース。
2016年11月2日には、待望のメジャーデビューアルバム「LSC」をリリースする。
若くて多彩で素直、可愛くて優しいピチピチロックギャル。

最終更新:8月22日(月)0時58分

BARKS