ここから本文です

みずすまし「無名のロックフェス」に水中、つしまみれ、ラヂカセら

音楽ナタリー 8月22日(月)15時4分配信

みずすましが主宰する野外ライブイベント「無名のロックフェス」が11月12日に東京・上野水上音楽堂にて開催される。

今年で2年目となる「無名のロックフェス」にはみずすまし、つしまみれ、水中、それは苦しいSP、ザ・ビートモーターズ、KETTLES、ザ・ラヂオカセッツ、まちぶせ、パインズマインズ、僕のレテパシーズ、イヌガヨ、classicusの全11組が出演。チケットは9月11日よりイープラスにて販売される。

みずすましが9月4日に東京・大塚Meetsにて行う自主企画「夏の終わりの演奏会」にて、「無名のロックフェス」の早割チケットとデモ音源「四畳半ディスコ / 僕に魔法が使えたら」が販売されることが決定。「無名のロックフェス」出演者も同日よりチケット予約受付を開始する。

みずすまし主催「無名のロックフェス」
2016年11月12日(日)東京都 上野水上音楽堂OPEN 11:30 / START 12:00<出演者>みずすまし / つしまみれ / 水中、それは苦しいSP / ザ・ビートモーターズ / KETTLES / ザ・ラヂオカセッツ / まちぶせ / パインズマインズ / 僕のレテパシーズ / イヌガヨ / classicus

みずすまし自主企画「夏の終わりの演奏会」
2016年9月4日(日)東京都 大塚Meets<出演者>みずすまし / 神頼みレコード / 直美ズ / Myベストテープ / アノバンド / 佐々木泰雅(フロムTOKYO)

最終更新:8月22日(月)15時4分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。