ここから本文です

“裏金疑惑”ロッテオーナー一家の最側近“政策本部3人衆”を召喚調査へ=韓国検察

WoW!Korea 8/22(月) 16:08配信

ロッテグループの裏金疑惑を捜査している韓国警察が重光昭夫(韓国名:辛東彬/シン・ドンビン、61、重光武雄氏の次男)ロッテグループ会長の側近であり、“政策本部3人衆”に分類されるイ・インウォンロッテグループ副会長(69)、ファン・ガクキュ政策本部運営室長(61)を今週、被疑者身分で召還する。

 ソウル中央地検ロッテ捜査チームは22日、イ副会長とファン室長の2人を、はやければ今週中にも被疑者身分で召喚し調査する方針だと明らかにした。また、一度参考人調査を受けたソ・ジンセ対外協力団長(66)もやはり被疑者身分に変更し、召喚予定であることを伝えた。

 検察は重光武雄(韓国名:辛格浩/シン・ギョクホ、94)創業者が政策本部に脱税を指示し、本部関係者がこれに沿って韓国内の有名法務法人に諮問を求めたという陳述を確保している。

 検察はロッテグループの核心である“政策本部3人衆”を被疑者身分で召喚調査する方針を固めながら、疑惑の終着地である昭夫会長、武雄創業者の召喚有無にも関心が高まっている。

最終更新:8/22(月) 16:08

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。