ここから本文です

演歌歌手・藤原浩 魅惑の低音ボイスで新曲披露

東スポWeb 8月22日(月)17時22分配信

 演歌歌手の藤原浩(56)が22日、都内で17日に発売された新曲「雪舞いの宿」のお披露目ライブを開き、魅惑の低音ボイスでファンを喜ばせた。

 歌の舞台となったのが、富山・南砺市にあり、遊覧船でしかいけない大牧温泉観光旅館。「私はまだ行ったことはないですが、秋には行ってみたい。部屋から釣りができるみたいですね」と語った。

 やるせない女心を歌った“艶歌”に手応えも十分で「キャンペーンなどの即売でも、まだ並んでいるんだとびっくりするぐらい反応がいい。この曲をこれから歌い込んで自分のものとしていきたい」と笑顔で語った。

最終更新:8月22日(月)18時19分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。