ここから本文です

“リオの熱気を平昌(ピョンチャン)に”…冬季五輪の市民ボランティア呼びかける=韓国

WoW!Korea 8/22(月) 16:49配信

リオデジャネイロオリンピックが閉幕し、関心は2018平昌オリンピックに注がれている。

 平昌冬季オリンピックの主開催都市である江原(カンウォン)・平昌郡(ピョンチャングン)はオリンピックおよびパラリンピック大会成功のために広報にまい進する一方、ボランティアムードの拡散に努めている。

 22日、平昌郡と平昌郡支援福祉センターによると、来月末に締め切られる江原道ボランティアメンバー募集のため、地域の祭り会場などを訪ね、集中広報活動を広げている。

 現在募集中のボランティアは大会組織委員会のボランティアとは別個で、開催地域の平昌、江陵(カンヌン)、チョンソン全域で多様な奉仕活動をおこなう。オリンピック訪問客を対象に開催都市に関する地理、交通および観光、通訳案内サービスなど各地域で“江原道の顔”としての役割を果たす。

 また、オリンピック競技種目を掲げた広報版や中古スキー、中古スノーボードをリサイクルした広報物を製作する一方、これを下半期に開かれる地域の各種行事場所に備え、オリンピックムードを持続させる計画だ。

最終更新:8/22(月) 16:49

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]