ここから本文です

【ライブレポート】SCANDAL、10周年公演に12,000人集結「4人だったらどこへだって行ける」

BARKS 8月22日(月)12時18分配信

SCANDALが8月21日、バンド結成地・大阪の泉大津フェニックスにて結成10周年記念ライブ<SCANDAL 10th ANNIVERSARY FESTIVAL 『2006-2016』>を開催した。

◆SCANDA 画像

午後4時30分、真夏の強い日差しが照りつける野外ステージにメンバーが登場すると、結成10周年の記念すべきステージを見届けようと会場に集まった約12,000人の観客が大歓声を上げた。ライブの幕開けとなったナンバーは「LOVE SURVIVE」だ。「BEAUTeen!」「プレイボーイ」など初期の楽曲や、最新アルバム『YELLOW』収録曲「Happy Birthday」など、新旧織り交ぜたセットリストがライブを加速させる。8月21日はバンド結成記念日であり、RINA(Dr&Vo)の誕生日でもあり、約12,000人の観客とともに2つのバースデーを祝福した。

「<SCANDAL 10th ANNIVERSARY FESTIVAL『2006-2016』>へようこそ! こんなに集まってくれたの? ありがとう! 今日は10年分の最強のセットリストを持ってきています。最高の1日にしていくよ! 思いっきりいい思い出を作っていきましょう!」──HARUNA(Vo&G)

ここからはメジャーデビューシングル「DOLL」や「少女S」、2ndアルバム収録曲「会いたい」「さよなら My Friend」など懐かしい曲を中心に披露。ライブ中盤になるとステージには西日が差し込み、夕陽の中でメンバーはこう語った。

「陽もいい感じになってきて、そろそろ終わるのかなぁなんて思ってるんじゃないの、みんな? 今日はね、まだまだやるよ! 今日は長いよ! これまでも新旧織り交ぜたセットリストでやってきましたけど、いろんな曲作りましたね」──HARUNA
「演奏してみると、10年経ってるんだなって感じるね」──RINA(Dr&Vo)

結成10周年記念ライブということで、改めて結成当時の思い出を語る4人。ダンス&ボーカルスクールの名古屋校に通っていたHARUNAとMAMI、大阪校に通っていたTOMOMIとRINA。その4人が初めて顔を合わせたのが、10年前の8月21日だった。顔合わせの1週間前にRINAのメールアドレスを知ったMAMIが、RINAに長文のメールを送っていたこと、当時HARUNAがロングヘアにピンクのエクステを付けていて(ダンスの発表会のため)、初対面のときに最年少のRINAがその見た目に緊張して敬語で話していたことなど懐かしい話題に会場が沸いた。

「そうやって4人が出会ってから10年経ちました。当時2006年、2007年あたりからストリートを始めて。ストリートライブを始めた時はお客さんが全然いない中でライブをやっていたので、今日は本当に野外でたくさんの人の前で演奏できて、幸せを感じています。ありがとうございます。この後も思いっきり楽しんでください。よろしくお願いします!」──HARUNA

そしてライブは後半戦に突入。この日のライブをイメージして制作された最新シングル曲「テイクミーアウト」やMAMI(G&Vo)がリードボーカルを務める「声」、ライブの定番曲「会わないつもりの、元気でね」「Your Song」などを立て続けに演奏し、ライブ本編を「Image」で締めくくった。

観客からのアンコールの歓声に応えて、4人は再びステージへ。「Rock’n Roll」をパフォーマンスした後、HARUNAが改めてファンへ感謝を語ると共に、サプライズ発表を。

「今日は何度も言っちゃうんだけど、私たちの10周年の記念日、8月21日に大阪まで足を運んでくださってありがとうございます。インディーズの頃ストリートライブをやっていたときのことを考えると、この光景が夢みたいで、でも夢じゃなくて現実で。本当にこんな素晴らしい景色を作ってくれたみんな、今日このステージにかかわってくださったスタッフすべての人々に感謝します。ありがとうございます。今日は私たちの結成の地大阪まで足を運んでくださったので、次のツアーは私たちがみんなの街に会いに行きます! 次のツアーは来年の春に47都道府県ツアーやります!」──HARUNA

このサプライズ発表には観客から大歓声と拍手が沸き起こった。さらには「そして、その47都道府県ツアーの前には、ベストアルバムをリリースします。そのベストアルバムを引っ提げて47都道府県をまわります」と続けて場内は歓喜の渦に。2017年に発売を予定しているベストアルバムの選曲は、ファンからの投票結果を反映したものになるとのこと。詳細は後日オフィシャルサイトにて発表される予定だ。

「今改めて、10年前を振り返って色々考えてみると、あっという間だったな、早かったなって感じます。1年1年、8月21日が過ぎる度に、また4人で1年やってこられたな、次の1年はどんな年にしようかな、どんなことをやろうかなって毎年わくわくしてました。それは10周年を迎える今も、同じ気持ちです。なんだかんだ、1番嬉しいのは、この4人で10周年を迎えられたことかな。自分で言うのもなんか恥ずかしいんだけど、この4人で続けてこられたことって奇跡に近いなと思うし。でも、この4人だったらどこへだって行ける気がします。これからも、『また明日ね』って言いあいながら、できるだけ長く自分たちを信じて歩き続けていきたいなと思います」──HARUNA

SCANDALの10年間と今後への想いを語った後に、4人が出会った10年前の夏を思い出して書いた楽曲「8月」を演奏した。1stアルバムのオープニングナンバーにしてライブの定番曲「SCANDAL BABY」で最高潮を迎えた後、HARUNAが「メンバー紹介をします!」と楽器を置いてステージ前方へ。4人全員がハンドマイクを持ち、4人全員がボーカルをとるダンスチューン「SCANDAL IN THE HOUSE」をラストナンバーに、全27曲の記念すべきライブが幕を閉じた。メンバーがステージを降りると夜空には花火がうちあがり、4人のこれまでとこれからを盛大に祝福した。

■<SCANDAL 10th ANNIVERSARY FESTIVAL 『2006-2016』>8月21日@大阪・泉大津フェニックス SET LIST
01.LOVE SURVIVE
02.BEAUTeen!!
03.Happy Birthday
04.プレイボーイ
05.太陽スキャンダラス
06.夜明けの流星群
07.恋模様
08.打ち上げ花火
09.DOLL
10.少女S
11.瞬間センチメンタル
12.スイッチ
13.会いたい
14.さよならMy Friend
15.Sisters
16.LOVE ME DO
17.Stamp!
18.テイクミーアウト
19.声
20.会わないつもりの、元気でね
21.EVERYBODY SAY YEAH!
22.Your song
23.Image
ENCORE
EN1.Rock'n Roll
EN2.8月
EN3.SCANDAL BABY
EN4.SCANDAL IN THE HOUSE

■<SCANDAL 47都道府県ツアー>
3月11日(土) 熊本 B.9 V1
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)キョードー西日本 092-714-0159
3月12日(日) 宮崎 WEATHER KING
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)キョードー西日本 092-714-0159
3月14日(火) 長崎DRUM Be-7
開場 18:30 / 開演 19:00
(問)キョードー西日本 092-714-0159
3月15日(水) 佐賀GEILS
開場 18:30 / 開演 19:00
(問)キョードー西日本 092-714-0159
3月17日(金) 周南RISING HALL
開場 18:30 / 開演 19:00
(問)キャンディープロモーション 082-249-8334
3月18日(土) 松江AZTiC canova
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)キャンディープロモーション 086-221-8151
3月20日(月・祝) 米子AZTiC laughs
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)キャンディープロモーション 086-221-8151
3月25日(土) 金沢EIGHT HALL
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)FOB金沢 076-232-2424
3月26日(日) 富山MAIRO
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)FOB金沢 076-232-2424
3月28日(火) 長野CLUB JUNK BOX
開場 18:30 / 開演 19:00
(問)FOB新潟 025-229-5000
4月1日(土) 新潟LOTS
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)FOB新潟 025-229-5000
4月2日(日) 新潟LOTS
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)FOB新潟 025-229-5000
4月5日(水) 千葉LOOK
開場 18:30 / 開演 19:00
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
4月8日(土) 高知CARAVAN SARY
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)デューク 088-822-4488
4月9日(日) 高松festhalle
開場 17:15 / 開演 18:00
(問)デューク 087-822-2520
4月11日(火) 松山WstudioRED
開場 18:30 / 開演 19:00
(問)デューク 089-947-3535
4月12日(水) 徳島club GRINDHOUSE
開場 18:30 / 開演 19:00
(問)デューク 087-822-2520
4月15日(土) Zepp Tokyo
開場 17:00 / 開演 18:00
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
4月16日(日) 甲府CONVICTION
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
4月22日(土) Zepp Osaka BaySide
開場 17:00 / 開演 18:00
(問)SOUND CREATOR 06-6357-4400
4月23日(日) Zepp Nagoya
開場 17:00 / 開演 18:00
(問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
4月28日(金) 川崎CLUB CITTA
開場 18:00 / 開演 19:00
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
4月30日(日) 高崎CLUB FLEEZ
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
5月2日(火) HEAVEN’S ROCK さいたま新都心 VJ-3
開場 18:30 / 開演 19:00
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
5月4日(木・祝) 福井 響きのホール
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)FOB金沢 076-232-2424
5月6日(土) 岐阜CLUB-G
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
5月7日(日) 松阪M'AXA
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
5月13日(土) HIROSHIMA CLUB QUATTRO
開場 17:15 / 開演 18:00
(問)キャンディープロモーション 082-249-8334
5月14日(日) HIROSHIMA CLUB QUATTRO
開場 16:15 / 開演 17:00
(問)キャンディープロモーション 082-249-8334
5月20日(土) 郡山HIP SHOT
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)G.I.P 022-222-9999
5月21日(日) 仙台Rensa
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)G.I.P 022-222-9999
5月23日(火) 山形ミュージック昭和Session
開場 18:30 / 開演 19:00
(問)G.I.P 022-222-9999
5月25日(木) 盛岡CLUB CHANGE WAVE
開場 18:30 / 開演 19:00
(問)G.I.P 022-222-9999
5月27日(土) 秋田 Club SWINDLE
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)G.I.P 022-222-9999
5月28日(日) 青森Quarter
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)G.I.P 022-222-9999
6月2日(金) 札幌PENNY LANE24
開場 18:30 / 開演 19:00
(問)WESS 011-614-9999
6月3日(土) 札幌PENNY LANE24
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)WESS 011-614-9999
6月10日(土) 和歌山SHELTER
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)SOUND CREATOR 06-6357-4400
6月11日(日) 滋賀U-STONE
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)SOUND CREATOR 06-6357-4400
6月13日(火) KYOTO MUSE
開場 18:30 / 開演 19:00
(問)SOUND CREATOR 06-6357-4400
6月15日(木) 神戸VARIT.
開場 18:30 / 開演 19:00
(問)SOUND CREATOR 06-6357-4400
6月17日(土) 奈良NEVERLAND
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)SOUND CREATOR 06-6357-4400
6月18日(日) なんばHatch
開場 17:00 / 開演 18:00
(問)SOUND CREATOR 06-6357-4400
6月22日(木) LiveHouse 浜松窓枠
開場 18:30 / 開演 19:00
(問)サンデーフォークプロモーション静岡 054-284-9999
6月23日(金) Zepp Nagoya
開場 18:00 / 開演 19:00
(問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
6月25日(日) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
開場 17:15 / 開演 18:00
(問)キャンディープロモーション 086-221-8151
7月1日(土) 鹿児島CAPARVO HALL
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)キョードー西日本 092-714-0159
7月2日(日) 福岡DRUM LOGOS
開場 17:15 / 開演 18:00
(問)キョードー西日本 092-714-0159
7月4日(火) 大分DRUM Be-0
開場 18:30 / 開演 19:00
(問)キョードー西日本 092-714-0159
7月8日(土) 那覇桜坂セントラル
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)キョードー西日本 092-714-0159
7月14日(金) HEAVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2
開場 18:30 / 開演 19:00
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
7月15日(土) 水戸LIGHT HOUSE
開場 17:30 / 開演 18:00
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
7月17日(月・祝) 豊洲PIT
開場 17:00 / 開演 18:00
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
チケット代:\4,860
※チケット発売日など、詳細は後日発表いたします。

■23rdシングル「テイクミーアウト」
2016年7月27日発売
【初回生産限定盤A】ESCL-4660 \1,050税込 (\972税抜)
M1.テイクミーアウト
M2.セカペロ/どぼんどぼんど
M3.テイクミーアウト(Instrumental)
【初回生産限定盤B】ESCL-4661 \1,050税込 (\972税抜)
M1.テイクミーアウト
M2.どぼんどぼんどダンジョン/どぼんどぼんど
M3.テイクミーアウト(Instrumental)
【通常盤(初回仕様限定盤)】ESCL-4662 \1,050税込 (\972税抜)
M1.テイクミーアウト
M2.I want you
M3.テイクミーアウト(Instrumental)
【配信ダウンロード】
■iTunes https://itunes.apple.com/jp/album/teikumiauto-complete-pack-ep/id1131952365?app=itunes&at=10lpgB&ct=4988010077433_wn
■レコチョク http://recochoku.com/s0/takemeout-disc/
■mora http://mora.jp/package/43000001/4988010077433/

■欧州単独ツアー<SCANDAL TOUR 2016 “YELLOW” IN EUROPE>
9/10(Sat) Amsterdam, Netherlands Melkweg
9/13(Tue) Cologne, Germany Luxor
9/14(Wed) Hamburg, Germany Kaiserkeller
9/16(Fri) Wroclaw, Poland Firlej
9/17(Sat) Wien, Austria Szene
9/18(Sun) Milano, Italy Elyon
9/20(Tue) Marseille, France Poste a galene
9/21(Wed) Barcelona, Spain Apollo2
9/24(Sat) London, UK Islington Academy
9/25(Sun) Paris, France La Machine

■ファンクラブツアー<SCANDAL MANIA TOUR 2016>
10月30日(日)宮城 MACANA 開場 17:30 / 開演 18:00
11月03日(木・祝)東京 Zepp DiverCity Tokyo 開場 17:00 / 開演 18:00
11月05日(土)広島 HIROSHIMA CLUB QUATTRO 開場 17:00 / 開演 18:00
11月06日(日)福岡 BEAT STATION 開場 17:30 /開演 18:00
11月12日(土)大阪 なんばHatch 開場 17:00 / 開演 18:00
11月13日(日)愛知 Zepp Nagoya 開場 17:00 /開演 18:00
11月27日(日)札幌 DUCE Sapporo 開場 17:30 /開演 18:00
【券売スケジュール】
■SCANDAL MANIA 3次受付:10/6(木)12:00~10/11(火)23:59
※2016年10月1日有効会員様(2016年9月20日までに新規入会(入金)した方まで)が対象となります。
チケット料金:4,000円(税込)+ドリンク代別途
(問)SCANDAL MANIA事務局 03-4332-9931(平日11:00~18:00)
SCANDAL MANIA https://scandalmania.jp/

最終更新:8月22日(月)12時18分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。