ここから本文です

もしもシークス、iPhone SEを販売開始――中古iPhone 5sやZenFone Goなどもラインアップ

ITmedia Mobile 8月22日(月)17時39分配信

 エックスモバイルは、8月19日にモバイル通信サービス「もしもシークス」で「iPhone SE」の提供を開始した。MVNO業界では初。

【もしもシークス イオンモール常滑がオープン】

 あわせて、中古の「iPhone 5s」をはじめ、「Priori3 LTE」「ZenFone GO」をラインアップに追加。さらにデータプラン用にはUSBドングル「PIX-MT100」も追加した。

 iPhoneSEの価格は16GBが5万2800円、64GBが6万4800円、カラーはローズゴールド、シルバー、ゴールド、スペースグレイ。iPhone 5s(16GB)の価格は2万9800円で、シルバー、ゴールド、スペースグレイを用意する。ZenFone GOは1万9800円でカラーはブラック、レッド。Priori3 LTEは1万2800円でカラーはマットブラック、パールホワイト、ビビットオレンジ。PIX-MT100は1万6800円でホワイト。取り扱いは公式ショップ、取扱代理店、公式サイトで行う。

 また、同日に愛知県常滑市へフラグシップショップ「もしもシークス イオンモール常滑」をオープン。もしもシークスの公式ショップは35店舗目となり、新規・MNPの申し込みや料金診断、アクセサリー販売、端末の下取り、無料レクチャーなどを提供する。オープンを記念し、8月31日までオリジナルうちわやアンケート回答でのプレゼントに加え、アクセサリーを全品30%割引とする。

最終更新:8月22日(月)17時39分

ITmedia Mobile