ここから本文です

【ライブレポート】FAKY、「SUMMER SONICに出れて本当にうれしい」

BARKS 8月22日(月)20時2分配信

8月20日(土)、FAKYが<SUMMER SONIC 2016>に出演、定評のある歌唱力とダンスパフォーマンスを存分に感じさせる圧巻のステージを披露し、来場者を熱狂の渦に巻き込んだ。

◆FAKY画像

FAKYは20日(土)に開催された東京公演のBEACH STAGEに出演した。晴天と雨天が交錯する不安定な天候の中、リメイクされたバンドTシャツとチェック柄を基調としたブリティッシュな雰囲気の衣装を身にまとい、赤と青の棒を持ったダンサーを携えてステージに登場したFAKYのステージはアグレッシブなダンスナンバー「Pretty」からスタート。

その後「Better Without You」で会場を盛り上げた後に、未発表曲「Keep Out」をマイクスタンドを駆使した巧みな演出で歌唱、そのまま「Are You OK?」「Afterglow」と夏のビーチにピッタリな2曲を続けてパフォーマンスし、こちらも未発表の新曲「Surrender」で堂々たるダンス&ボーカルステージを見せつけ、終盤にはストイックなダンスナンバー「You」から自身の代表曲である「Candy」でステージを締め、FAKYの息をもつかせぬ見ごたえ十分の30分間はあっという間に過ぎ去っていった。

ステージのMCで「SUMMER SONICに出れて本当にうれしいです」と話していたように、彼女達自身がサマソニを楽しんでパフォーマンスしている姿が印象的で、ベストアクトと言えるパフォーマンスを見せつけてくれた。

また、FAKYはステージ終了後、同じくBEACH STAGEに出演したYAMATOのステージにも登場し、「Candy(Yamato Remix)」を初披露した。歌詞の中にも出てくる赤い飴と青い飴を客席へ投げるという演出もあり、こちらも会場を大いに沸かせ、来場したオーディエンスに強い印象を残していた。FAKYは8月28日(日)に<a-nation stadium fes.>への出演も決定している。

<2016.08.20 @SUMMER SONIC 2016 BEACH STAGE>
[FAKY STAGE]
1.Opening
2.Pretty
3.Better Without You
4.Keep Out
5.Are You OK?
6.Afterglow
7.Surrender *New Track
8.You
9.Candy
10.Ending
[YAMATO STAGE]
Candy(Yamato Remix)with Yamato

最終更新:8月22日(月)20時2分

BARKS