ここから本文です

椎名林檎×中田ヤスタカ×MIKIKO、リオ閉会式の「トーキョーショー」ノーカット配信

音楽ナタリー 8月22日(月)19時3分配信

本日8月22日にNHK Eテレで生中継された「リオオリンピック 閉会式」より、椎名林檎がプロデュースと音楽監督を務めたコーナー「トーキョーショー」のノーカット映像が「NHKリオデジャネイロオリンピック」特設サイトおよびアプリにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「トーキョーショー」は、2020年の東京オリンピックに向けて次回開催国である日本のメッセージを詰め込んだ演目のタイトル。国歌「君が代」が会場に流れたあと、東京を紹介する映像を経て、「スーパーマリオブラザーズ」の土管からマリオに扮した安倍晋三首相が登場するというユーモラスな一幕も。中盤では、AR技術や発光するフレームを駆使し、青森大学男子新体操部部員を含めた50人のダンサーによるアクロバティックなパフォーマンスが展開された。このパートは中田ヤスタカ(CAPSULE)が音楽、PerfumeやBABYMETALの振付演出などで知られるMIKIKOが振付を手がけた。

なおNHKの五輪特設サイトとアプリでは、閉会式全編や各競技のハイライトも配信中。このあと19:30からはNHK総合にて大会17日間をまとめた総集編がオンエアされる。

NHK総合「響き合う者たちへ~リオデジャネイロ五輪 17日間の記録」
2016年8月22日(月)19:30~20:43

※記事初出時、「リオオリンピック 閉会式」がNHK総合での放送としておりましたが、正しくはNHK Eテレでの中継でした。訂正してお詫びいたします。

最終更新:8月23日(火)1時46分

音楽ナタリー