ここから本文です

“てんちむ”こと橋本甜歌、すっぴん(?)を披露 「天てれ」時代を思い出す人も

ねとらぼ 8月22日(月)20時8分配信

 2004年から放送されていたNHK教育「天才てれびくんMAX」で、てれび戦士として活躍していたタレントの橋本甜歌(てんちむ)さんが8月22日、自身のブログですっぴんの写真を披露して反響を呼んでいます。

【「Pokemon GO」ガチ勢で手持ちポケモンのCPもすごいことに】

 写真は、「ガチのすっぴん」と題したエントリーで公開されているもの。美容院でトリートメントしたという金髪のロングヘアーで、すっぴんとは思えない真っ白でつるつるの肌をした橋本さん。「男顔です」とありますが、普通にかわいい。しかし、「カメラ補正偉大!BeautyPlus最強!」とあるように、写真加工アプリを使っているそうです。なんだ、加工済みか!

 ファンからは「ただし加工あり!またかい」というツッコミが入りつつも、「メイクなしでも、ありでも顔が整って綺麗なのわかる」「自分が男なら…声かけちゃいますね♪」「BeautyPlusさん偉大っていうのも同意ですが(笑)すっぴんでもかわいいからですよ!!」と称賛のコメントが。中には、「天てれ時代をおもいだす」という人もいました。

 ちなみに橋本さんは大のゲーム好きで、最近は「Pokemon GO」にはまっているそう。ブログでもたまに手持ちポケモンを公開しているのですが、CP2000超えのカイリューが並んでいたり、ただでさえ手に入り難いヒトカゲの最終進化形(メガシンカを除く)であるリザードンを所有していたりと、かなりのガチ勢だったりします。

最終更新:8月22日(月)20時28分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。