ここから本文です

ハイレゾ音楽プレイヤーアプリ コルグ「iAudioGate」がmoraに対応、直接ダウンロード&再生可能に

BARKS 8/22(月) 18:51配信

コルグのハイレゾ対応音楽プレイヤーアプリ「iAudioGate」とラディウスの「NePLAYER」が、レーベルゲートが運営する音楽ダウンロードサービスmoraに対応、楽曲を直接ダウンロードして再生が可能となった。

コルグ「iAudioGate」はDSD、FLAC、MP3など多彩なオーディオファイルが再生可能なiPhone対応アプリ。8月19日リリースのバージョン3.0でmora楽曲のダウンロードに対応。PC/Macを経由することなくmoraで購入した楽曲をiAudioGate内で直接ダウンロードして楽しむことができる。また、安定性の向上も図られた。通常価格は1,800円だが、8月31日まで記念キャンペーンとして960円のセール価格で提供する。

mora楽曲のダウンロード機能の利用には、設定画面でmoraアカウントのサインインを行えばよい。Hi-Resライブラリの[その他]-[配信サービス]よりmoraでこれまで購入した楽曲をダウンロードして再生することができる。

一方のラディウスの「NePLAYER」は、iOS版とAndroid版をラインナップするハイレゾ再生アプリ(iOS版/Android版とも1,800円)。iOS版ではDSDの再生やネットワーク対応機器を使用したワイヤレスでのハイレゾ音源再生にも対応。アプリ内課金方式で必要な機能だけ購入できる「NePLAYER Lite」(無料)も用意する。

moraで購入した曲を「NePLAYER」「NePLAYER Lite」に直接ダウンロードできる機能はiOS版が8月19日公開、Android版は8月22日以降公開。アルバムでまとめて購入した曲でも1曲単位でダウンロードが可能、ダウンロードした曲はラディウスのLightning接続の外部ストレージ(AL-LCS11/12)にも保存するこができる。

最終更新:8/22(月) 18:51

BARKS

なぜ今? 首相主導の働き方改革