ここから本文です

大人のための寄席体験「落語のトビラ」に柳亭市弥、落語初心者の交流会も

お笑いナタリー 8月22日(月)20時40分配信

落語初心者のためのイベント「大人のための寄席体験『落語のトビラ』」が10月29日(土)に神奈川・横浜にぎわい座 のげシャーレにて開催され、柳亭市弥が出演する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「落語のトビラ」は、落語に興味はあるものの寄席を訪れるのを躊躇してしまう人たちに向けて、柳亭市弥が落語の魅力をやさしく伝えるイベント。寄席の鑑賞後は、横浜にぎわい座がある野毛町のグルメを味わえる交流会も行われる。この機会に笑いと食を一度に楽しんでみては。

大人のための寄席体験「落語のトビラ」
日時:2016年10月29日(土)13:30開場 14:00開演会場:神奈川・横浜にぎわい座 のげシャーレ定員:100名料金:初心者・にぎわい座は初めての人3500円 それ以外の人5000円(自己申請。料金は交流会の参加費含む。)チケット:横浜にぎわい座のオフィシャルサイト、電話窓口にて販売中。

最終更新:8月22日(月)20時40分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。