ここから本文です

ア・トライブ・コールド・クエスト、18年ぶりの新作「もうすぐリリース」

BARKS 8/26(金) 19:30配信

ア・トライブ・コールド・クエストが、1998年の5thアルバム『The Love Movement』以来となるニュー・アルバムを“もうすぐ”リリースするそうだ。

◆ア・トライブ・コールド・クエスト画像

エピック・レコードのCEO、L.A.リードは『Rap Radar』のインタビューで、彼らが新作を完成したことを認めた。ファイフ・ドーグが亡くなる前に、メンバー4人でレコーディングしたものだという。

アウトキャストの新作について問われたリードだったが、彼らには触れず、代わりにこんなサプライズ・ニュースをもたらした。「僕が何に興奮していると思う? ア・トライブ・コールド・クエストだ。(エピック・レコードは)ア・トライブ・コールド・クエストのアルバムを出す。ファイフが亡くなる前にレコーディングしたものだ。僕はものすごくハッピーだよ。本当にスペシャルなものだ」

「ファイフがいて、グループみんなだ。ジャロビもだ。全員だよ。そこも素晴らしい。もうすぐだ。18年ぶりのアルバムになる」

現在のところ、まだQティップからのコメントはなされていない。

ファイフ・ドーグは今年3月、糖尿病の合併症により亡くなった。

Ako Suzuki

最終更新:8/26(金) 19:30

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]