ここから本文です

沢尻エリカ 「別に」の再現はNG 「あの時はちょっとおかしかった」と振り返る

デイリースポーツ 8月22日(月)23時31分配信

 女優の沢尻エリカ(30)が22日、日本テレビ系「深イイ話&しゃべくり合体2時間SP」に出演し、9年前の「別に」発言について聞かれ、「あの時はちょっとおかしかった」と振り返った。共演者から再現を求められたが「無理無理無理」とやんわり断った。

【写真】ド派手な衣装でチラリ「おかしかった」頃の“エリカ様”

 MCの上田晋也は沢尻を迎え、「13、4年前かな…」と回想。当時の小泉首相と桜を見る会に、お笑いからくりぃむしちゅーと爆笑問題が招待された。上田らが肩身が狭いと思っていると、周囲がざわついたという。「小泉首相がいらっしゃったか」と上田が思っていると、「きれいな女優さん」が現れた。その女優は上田たちの前にまっすぐ向かい、「はじめまして沢尻エリカと申します。よろしくお願い致します」と腰を深くおってあいさつした。

 上田は「なんと美しい腰の低い人だろうと」と思ったそうで、「だからいまだに『別に』とか信じてない」と述べた。沢尻は笑って対応した。2007年9月、沢尻は主演映画「クローズド・ノート」の初日舞台あいさつで不機嫌そうに何を聞かれても「別に」を連発。大きな波紋を投げかけた。

 上田は「あんなこと言う人じゃないって今だに信じてる。うそだよね」とした上で、「聞いちゃいますけど別にはなんでそんな感じに?」と尋ねた。

 沢尻は「すごい色んな時期だったんです。自分も子供だったし。あの時期、ちょっとおかしかったんです」と答えた。「もう30なんで。だいぶ落ち着いたとは思います」とも付け加えた。

 堀内健が「あのモードになれって言われたらなれる?」と聞くと、沢尻は「いや。無理無理無理」と返答。「役だと思って」と迫られても、「役じゃないから」と再現にはNGだった。

最終更新:8月22日(月)23時35分

デイリースポーツ