ここから本文です

WWEイタミ・ヒデオがgo 2 sleepで完全復活アピール

スポーツナビ 8月22日(月)14時18分配信

 WWE「NXTテイクオーバー:ブルックリンII」が現地時間8月20日、ニューヨーク市ブルックリンのバークレーズ・センターにて開催され、イタミ・ヒデオ(KENTA)は初戦終了後に登場し、WWEのテレビショーで初めてGTS(go 2 sleep)を披露した。
 オースチン・エリーズvs.ノーウェイ・ホセ終了後、勝利を収めたにも関わらず執ようにホセを攻め続けるエリーズを止めるべく登場。ヒデオの入場曲が流れると場内のボルテージは一気に最高潮へ。リングに上がったヒデオはエリーズにパンチやキックを浴びせ、最後は自身の開発したGTSでフィニッシュ。ブルックリンの観衆、そして世界で視聴するファンに完全復帰と今後の活躍を強くアピールした。

 またNXT女子王者アスカは王者奪還を狙うベイリーと再戦。アスカの激しいヒザ、キックの攻撃に対し、ベイリーはエルボーで反撃と一進一退の激しい攻防を繰り広げるも、最後はアスカがラウンドハウスキックでベイリーを沈めてピンフォール勝ち、王座防衛を果たした。

[情報提供:WWE JAPAN]

最終更新:8月22日(月)14時18分

スポーツナビ