ここから本文です

放水車!バケツ!水鉄砲!ときめき▽宣伝部、夏のびっちょりファイブ!!大阪で完結

音楽ナタリー 8月22日(月)22時17分配信

ときめき▽宣伝部が昨日8月21日に大阪・大阪南港ATCにて、全国5カ所で行われた夏のイベント「ときめき▽宣伝部のときめき▽夏のびっちょりファイブ!!」の最終公演を実施した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「ときめき▽宣伝部のときめき▽夏のびっちょりファイブ!!」はときめき▽宣伝部が7月より行ってきたイベント。客席は“極びっちょり”、“超びっちょり”、“ほとんどぬれない”などといったエリアに分けられ、とき宣と会場に集まった約600人のファンはバケツや水鉄砲、さらには放水車のホースから吹き出す水で“びっちょり”になりながらライブを楽しんだ。

「overture」に乗って会場に現れたとき宣は、「ときめき宣伝部▽自己紹介のうた」でライブを開始。小泉遥香はさっそくステージにホースを引き込み、極びっちょりエリアに向けて豪快に放水する。曲中でステージを降りたほかのメンバーも、会場内に3つ設置されたビニールプールの水をバケツですくって、極びっちょりエリアと超びっちょりエリアに水をかけまくった。

MCで坂井仁香は「皆さんちゃんと着替え持ってきてますか? 盛り上がる準備できてますか? 大阪の皆さん、今日もよろしくお願いします!」と挨拶し、吉川ひよりは「ファイナルですが気を抜かないで行けますか? 皆さん、もっとびっちょりにしてもいいですか?」と観客を煽る。そして5人は「ドンウォーリー!」「ビューティー」「土っキュン▽!!少女」「季節外れのときめき▽サマー」を連続で披露。その間彼女たちは会場内をかけ回り、全方位に水を撒いたり、バケツの水をかぶったり、プールに飛び込んだりと自らびっちょりになっていた。

びしょ濡れになった辻野かなみは「このツアーで今日が一番すごかったと思います。こんな楽しいイベント、私も体験したことないよー!」と感激。とき宣はその後11月9日発売のメジャーデビューシングルのタイトルが「ガンバ!!」に決定したこと、今作のリリースツアー「ときめき▽ガンバ!!チャレンジツアー」の開催が決まったことと、9月5日(月)19:00よりUstream番組配信にて「ガンバ!!」のミュージックビデオが公開されることを発表した。

「ガンバ!!」について坂井は「応援ソングになっていて、私たちの思いとか決意もたくさん詰まっていて、たくさんの人に、全力で『ガンバ!!』って気持ちを伝えたいと思います! 初披露までもう少しお待ちください」と話し、吉川は「歌詞の中には、私たちの熱い思いがたくさんつまっています! デビューシングルのツアーも、よろしくお願いします」と語る。そして辻野の「ライブを締めくくりたいと思います」という言葉を合図に5人は位置につき、「むてきのうた」「ぴょんぴょん」「季節外れのときめき▽サマー」「ビューティー」をパフォーマンスしてイベントを締めくくった。

※文中▽はすべてハートマーク。

最終更新:8月22日(月)22時17分

音楽ナタリー