ここから本文です

吉田凜音&高橋胡桃、初体験でドキドキ「予想外の感覚です!」

オリコン 8月22日(月)14時10分配信

 アイドルで歌手の吉田凜音(15)、元アイドリング!!!で女優の高橋胡桃(19)が22日、東京・TOHOシネマズ六本木で行われた映画『戦車ライド アトラクション4D』のMX4D戦車先行試乗会イベントに出席。人生初の「MX4D」を体験し、興奮気味に感想を語った。

【全身ショット】キュートなスカート姿で登場した高橋胡桃&吉田凜音

 同作は、対戦車戦を想定した模擬訓練を題材としたアクション映画。「MX4D」とは、シートの可動、風、ミストなどの特殊効果が映像と連動し、劇中の感覚を楽しむことができる体験型の鑑賞方法。

 上映後のトークで、吉田は「全部が予想外の感覚です」と初めての“4D体験”に目を丸くして大はしゃぎ。高橋も「本当に戦車に乗ってる感じ。全部の動きがすごすぎて、自分が出演してるんですけど(観ていて)鳥肌が立ちました!」と興奮冷めやらぬ様子だった。

 イベントにはそのほか、俳優の安部一希(30)、お笑い芸人のサンシャイン池崎(34)も出席。撮影秘話を聞かれた高橋は「(セリフに)今まで発したことのない単語が多くて覚えるのが大変でした。『キャタピラー』ってなんだろうから調べました」と苦労を明かした。

最終更新:8月22日(月)15時36分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。