ここから本文です

アニメ『グランブルーファンタジー』17年1月放送 制作はA-1

オリコン 8月22日(月)14時33分配信

 2014年にサービスを開始した人気ソーシャルゲーム『グランブルーファンタジー』を原作としたテレビアニメが2017年1月より放送を開始することが、わかった。あわせて第1弾キービジュアルも公開された。

【画像】グランとビィ 「グラブル」の場面カット 

 同ゲームはCygamesが企画・開発・運営するタイトルで、ゲーム登録者は1200万人を超える。キャラクターデザインを『ファイナルファンタジー』などの皆葉英夫氏、音楽を植松伸夫氏が手がけており、ゲームのみならず、小説化、グッズ展開、WEBラジオも配信されている。

 テレビアニメは伊藤祐毅氏が監督、制作は『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』などのA-1 Picturesが担当。声優はゲーム版に引き続き、小野友樹、東山奈央、釘宮理恵、沢城みゆきが出演する。主題歌はロックバンド・BUMP OF CHICKENの「GO」に決定した。

■あらすじ
ここは、空に多くの島が漂う、空の世界。
神秘を奉る島ザンクティンゼルに暮らす少年・グランと言葉を話す羽トカゲのビィはある日、少女・ルリアと出会う。
ルリアは、この空の世界を強大な軍事力によって支配しようとする軍事国家・エルステ帝国から逃れてきたのだった。
グランとルリアは、帝国から逃れるため、そしてグランの父が残した「星の島イスタルシアで待つ」という手紙を手に、壮大な空へと旅立つ。

■キャスト
グラン…小野友樹
ルリア…東山奈央
ビィ…釘宮理恵
カタリナ…沢城みゆき

最終更新:8月22日(月)16時12分

オリコン